はりきり年代の健康管理

はりきり年代の健康管理

あちこち弱ってきた

痩せないと

脚も腰もちょっと不調ぎみ。特別悪いってわけでもないけどなんか快調じゃない気がするということが多くなりました。体重がちょっとオーバーしているからかもしれません。

むかし、20代のころと同様にダイエットっぽいことをしても、体重を落とすことは37歳を迎えたここ最近は少々難しいと感じています。実感中という感じです。
毎年の健康診断のためにも栄養バランスを考えて試してみた冷凍の青汁やスムージーとか聞くよりも飲める味なので頑張って飲んではいるのですが。運動もたさないと無理かなろ思い始めました。

ダイエット野菜

すぐに痩せる目的で食欲をなくすために食事のまえ白湯とかをコップ一杯くらい飲むとよいそうです。ここでミネラル分が豊富な天然水が特に良いそうですよ。

無理しないで脂肪を減らす目的で必須なことというとやっぱり体調を崩さないという事だとされ、身体にやさしく脂肪を減らすしたいなら4週間くらいで約体重に対して5パーセント体重減にするべきと聞いたのですが、よくよく自分の体重を考えてみたら結構増えているんですよね、体重が。
しかもお腹にだけ脂肪がついている感じなんです。もちろん足とか腕も太くなっているのでしょうけど、お腹だけ異様なんですよね。ビールとかお酒は飲まないのにまるでビール腹ですよ。
あれこれ試してもあまり脂肪も思ったほど落ちないので効果的に中性脂肪を下げるサプリも飲もうと思います。サラサラ血液に近づくために!

健康ヨガ

ここのところ、美容と健康のためにヨガに通っています。

これまで仕事が忙しく、繁忙期は休みもままならないため、月謝制となる習い事は無駄になってしまうと思い避けてきました。しかし、30代になってからと言うものの、お腹周りの脂肪が気になりだしました。以前はお腹が出てきたなと思ったら、食べるものを少し調整すればすぐに元に戻ったのですが、最近はどうもそういかなくなってきているようです。事実、昔から冷え性もひどいですし、代謝がさらに落ちていると感じます。
そこで何か解消法はないかと探してたどり着いたのがヨガ。近所に月謝制ではなくその都度レッスン料を支払うヨガ教室があったのも、そこを選んだ理由の一つです。社会人になってから運動らしき運動を全くしなくなったので、体質改善に加えて体を動かすいい機会と思い始めました。

ヘルシー

ヨガをやってみると、激しい運動は何一つありません。また、「がんばらないことが大事」と先生も言ってくれているので、気楽に通っています。でも、続けて3か月ほどで迎えた冬、いつもよりも手足の冷えが軽減していることに気づきました。また、リラックス効果もあるので、ヨガをやった日はいつもより寝つきが良くなっているように感じます。

美容にも健康にもいいというヨガ、たしかにセレブがこぞって趣味はヨガと言うのもわかりました。効果を少しずつ実感しているので、これからも続けて、その効果を上げていきたいと思っています。

太った

ダイエット中のアイスクリームは敵か味方かっていう話になったのですが、結局、アイスは太りにくいとかいわれてはいますが食べたら太るというケースが多かったみたいです。

同僚なんてあほなのでアイスは太らないらしいよとかいって、お菓子類を全部アイスにしてしまったんです。そしたら口当たりがいいもんで、たくさん食べてしまったみたいです。大体太りにくいっていう刷り込みもありましたしね。
で、結果はですが10キロも太ってしまってます。途中で太ってきたと思ったらしいのですが、止められない状態みたいです。最近はやっと少な目にしようとかいってますが実行が遅すぎですよね。

ダイエットしないと

脂肪を落としたいけどアイスクリームなどすごく食べたいものです。こんな方はダイエットが続かなくなります。たべる量を低くし、ごくわずかに限定して食すのがいいそうです。

このごろ一番話題になってるダイエットといえば、トレーニングチューブが知られていますが、どちらにせよ減量を成功するためには身体を動かす事をした方が効率がいいのでスローエアロビ等をするとよいでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ